FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

函館旅行記 Vol.4

2008.10.20 (Mon)


基坂を登っていくと、旧イギリス領事館、元町公園、そして旧函館公会堂。
今日は旧イギリス領事館を紹介します。

イギリス領事館 No.1

最初は1863年にハリストス正教会の隣にあったのですが、数回の火災によって1913年に現在の場所に落ち着いたそうです。
いまは函館市の有形文化財に指定されています。

イギリス領事館 No.2

噴水やバラの木、松やコブシなどがあって、和洋折衷ななんとも不思議な庭である。

それでは中に入ってみましょう♪
建物の中は、売店と喫茶店、展示室に分かれていました。
この日は、ここまで来るのにかなり歩いたので、先に喫茶店「ビィクトリアンローズ」にて休憩(*´▽`人)
イギリス領事館 No.3 イギリス領事館 No.4
イギリス領事館 No.5
店内はアンティークな調度品が数々有って、まるでイギリスの宮殿にいるような雰囲気。
頼んだ紅茶も美味しく、スタッフの人も綺麗な人でさらに満足でした(*≧艸≦)

疲れもいえたので、展示室を回ることに・・・
入館料は旧函館公会堂とセットで500円。その他にも函館文学館、北方民族資料館との4館セットで840円とお得なセットもあります。

イギリス領事館 No.6
入館するとすぐに、ペリー提督、ニコライ神父、ユースデン領事、マリ修道女とポーハタン号が出迎えてくれます。
ユースデン領事は、ちびまる子に出てくる「中野さん」にそっくりですヾ(*≧ω≦)ノ彡☆

イギリス領事館 No.7 イギリス領事館 No.8
イギリス領事館 No.9 イギリス領事館 No.10

展示室はこんな感じ、写真には撮れなかったんですが、マジックビジョンの開港当時の様子は見ごたえがありますよ。

イギリス領事館 No.11

売店の前に置いてあった、レトロ風公衆電話。
電話をしたら、ペリー提督と話せるかもね~♪
スポンサーサイト
08:46  |  旅の記憶  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tachiblue.blog90.fc2.com/tb.php/7-ea69b8bc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。