06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

万能食材?

2011.11.18 (Fri)

チャ~チャッチャチャ~♪

Hey!!

前回の『シチューはご飯にかけるもの!!』で、登別温泉街のオススメの店を紹介するって言ってたよね!

いよいよ・・・・今日!!

紹介すジェ~☆^(o≧▽゚)oニパッ

さてさて、どんな店がでるかな?

チャラッチャラ~♪


なんとなく・・・某ラジオ番組風に書き出しちゃいました(〃 ̄ω ̄〃ゞ

で、なんとなく書いたので、この軽いノリでいっちゃいま~す♪

20111118-1

本日紹介する店は『藤崎わさび園』さん。前回紹介した『杉養蜂園』さんのすぐ隣で、昨年の4月にリニューアルオープンしました。

20111118-2

店内は一見ただのお土産屋さんのように見えますが(写真ボケてるジェイ(_≧Д≦)ノ彡バンバン☆)、かなり素晴らしい物がいっぱい有りますよ!

お金に余裕が有ったら買いたいものが有った~けど、今回の目的は木彫り製品ではなく・・・

20111118-3

この「わさび製品」が目的!!

20111118-11

まずは皆さんご存じの「わさび漬」

わさびの辛味と酒粕の甘味が絶妙(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン

醤油をちょいと垂らすと、風味が増してもっと美味しく食べれるそうです。

20111118-9

続きまして「わさび昆布」

よく「のり弁」の海苔の下にひいてある昆布の佃煮に、わさびの風味をたっぷり付けた感じです。

これは絶対にご飯に合うと思い、早速食べてみました!!

20111118-4

はい!

3杯はイケるね(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン

20111118-10

そして「鬼づけ」

わさびの新芽を醤油漬けにしたものだそうです。こっちでの「アイヌネギの醤油漬け」的な感じなのかな?

これも美味しい!!

ちゅ~ことで・・・・・やってしまいました(〃 ̄ω ̄〃ゞ

20111118-8

旨すぎるんですけど!!

さっきの昆布で3杯、鬼づけで3杯・・・・

いや~、米なんぼ有っても足りんわ(。・ω・)(。-ω-)ウンウン

ココまで紹介したのも絶品なんだけど、素晴らしい食材?調味料?を紹介!

20111118-12

『食べるわさびマヨ』

こいつ凄いよ(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン

どんな食べ方しても美味しいのさ!!

20111118-7

こんな感じでフライに付けても美味しいし、パンに付けて食べても美味しいし、もちろんそのまま食べても美味しい!

だけど、自分的にはこの食べ方が1番美味しいと思ったよ~。

20111118-6

鶏の照り焼きに付けて食べる!!

カロリーは大変な事になってるけど、照り焼きの甘味の中にわさびの辛味がいい感じのアクセントになってて、食べ飽きしない味になりました。

1瓶しか買ってこなかったんだけど、こんなに美味しいのなら5本くらい買ってくれば良かったな~(* ̄ω ̄)

そうそう、わさび漬も良いのですが、こちらの看板娘「みずきちゃん」も見どころですよ♪


有意義な買い物をして、いよいよお楽しみの夕食へと洒落込みます(*≧艸≦)
スポンサーサイト
22:55  |  登別・洞爺湖  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

旅亭 花ゆらレポートNo.3

2011.06.10 (Fri)

夕食を食べ過ぎたので、朝早く起きて温泉街を散歩しました。

20110611-10

『湯かけ鬼蔵』で湯をかけて・・・

20110611-11

『閻魔様』に挨拶をして・・・

20110611-7

『湯沢神社』で・・・

20110611-8

20110611-9

最終日の旅の安全を祈願してきました。

なんぼかお腹を空かし、これもお待ちかねの朝食♪

朝食はラウンジのすぐ隣の食堂で頂きました。

20110611-1

『朝食の基本膳』

ご飯は白飯と十六穀米のどちらかを選べて、オカズが足りない人の為に・・・

20110611-5

20110611-6

ちょっとしたバイキングもあり、コレの他にパンやコーヒー、スイーツのコーナーもありました。

だけど、このお膳だけで十分なような気がするんですけど(。・ω・)(。-ω-)ウンウン

お膳の中で特に美味しかったのは、

20110611-2

『ダシ巻きたまご』
たまご好きとして絶対に外せない1品ですが、これが美味しかった~♪寿司屋のたまごか!?ってくらい、甘いけどダシの風味がしっかりと出てました。

20110611-3

『角煮』
ま~、角煮も柔らかくしっかりとした味で美味しかったのですが、その裏に隠れてる『里芋』の美味しかったです。里芋本来の味を壊さずに、醤油とダシの風味のコラボが最高!!

夕食、朝食とガッチリ食べちゃって体が重くなっちゃった(〃 ̄ω ̄〃ゞ

美味しいものを食べ、いろいろな歴史を感じ、体に優しい温泉に浸かり、まったりゆったりした連休レポもこれで終わります。

自分の思った事ばかり書いたレポですが、付き合ってくれてアリガト~(≧∇≦)

また何処か行った時はレポ入れます!!
20:59  |  登別・洞爺湖  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

旅亭 花ゆらレポートNo.2

2011.06.10 (Fri)

お待ちかねの夕食の時間となりました(≧∇≦)

ゆっくりとお風呂を楽しみたかったので、夕食は最後の7時にしてもらいました。

部屋食プランだったので、6時50分過ぎに客室係の五十嵐さんが準備に~。

テーブルに白い布を引き、お膳を並べると・・・・いよいよ夕食の時間♪

20110610-1

まずは食前酒と前菜、中皿、造里

20110610-2

食前酒は『巨峰サワー』 
居酒屋で飲む巨峰サワーっていったいなんだい?って思うくらい美味しいの(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン

20110610-3

前菜『胡瓜 イクラ 明太ソース』
キュウリの中には、数の子、蟹、百合根を寒天で固めたものを明太マヨソースで頂きました。寒天寄せも美味しいけど、明太マヨソースがすっごく美味しい!!

20110610-4

中皿の『豊浦産無菌豚の野菜巻き』
季節の野菜を豚肉で巻いたもの。玉ねぎのソースで酸味を少し出してるので、いい感じでお酒が進みます♪それにしても、豊浦産無菌豚がいたのがビックリ!肉屋さんで売ってるのかな?あっさり塩焼きで美味しさを感じたな(。・ω・)(。-ω-)ウンウン

20110610-5

造里『鮃昆布〆 花鯛 鮪のアボカドあえ』
どれも美味しかったけど、鮪とアボカドの和え物は最高!アボカドって何にでもあう食材だと思ってたけど、鮪にもこんなに合うとは驚きです。オリーブオイルと塩で味付けてると思うんですが、料理の名前を聞かなかったら、何の食材かも分からないくらい変わってました。

20110610-11

吸い物『桜餅すまし仕立』
とろみの付いたすましに、もっちもちの桜餅が入ってました。ほんのりピンク色の桜餅は、ちょっとだけ甘くて美味しかったです。

20110610-6

進肴『燕の巣 雲丹豆腐蒸し』 
一般に言う茶碗蒸しなんですが、これがちょっと違う!!

20110610-7

この燕の巣をかけてから頂くんですΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

こちらの料理は女性客から大人気のコラーゲンたっぷりの料理。当然、燕の巣は嫁さんに取られましたが、無くても普通に美味しいと思います。

20110610-10

味比べ『オマール海老のソテー 車海老の寿司 牡丹海老の春巻き』
3種の海老を色々な食べ方で味比べしました。どれも美味しいのですが、やっぱ自分はボタンエビが好きだから春巻きが1番美味しかったかな。

20110610-12

強肴『鱈場蟹グレープオイル炒め ロイヤルマッシュルーム アスパラ添え』
蟹よりマッシュルームが気になって、すぐにそちらを頂きました。ふっわふわのマッシュルーム♪しかもこれだけ巨大なマッシュルーム♪マッシュルーム好きにはたまらない1皿!!出来る事なら、マッシュルームステーキで食べたかったな~(。・ω・)(。-ω-)ウンウン

20110610-8

食事『おこげ仕立 海鮮あんかけ』
実は・・・・本当は・・・『牛肉おこげ』だったのですが、苦手と話をしたら海鮮に変えて頂きました。コース料理を変えるのって結構迷惑な話なんですが、快く変えて頂きありがとうございました。

これは嫁さんに食べられて、味の感想は出来ないのですが、本当にありがたいと思っております。

20110610-9

止椀『若鶏スープ』
最後のお膳となりました。下味がしっかりと付いた若鶏のつくねに、薄味のスープとネギがいい塩梅。最後にさっぱりとした感じが得られます。

20110610-13

水菓子『苺シャンパンジュレ
           ガトーショコラ
             登別牛乳使用手作り苺ロールケーキ』

このまま下のラウンジで食べれるなら、このスイーツを食べに登別に来てもいいと思うくらいオイスィ~(≧∇≦)

夕食の最中、客室係の五十嵐さんの楽しい話と美味しい料理を堪能させて頂きました♪

どれも美味しくて、季節の野菜や土地の味をふんだんに使ってるのが嬉しかったです。山の幸はもちろん、海の幸も美味しい登別の地の利を生かした料理を提供できる「花ゆら」に感服です。

色々と美味しい料理を食べてきたけど、心遣い&味ではココが1番です!!
20:45  |  登別・洞爺湖  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

桜で乾杯♪

2009.05.18 (Mon)

うちの玄関横に植えている桜がやっと満開になりました(*´▽`人)

桜 2
昨日は風が強くて、咲いてた桜が散っちゃうんじゃないかと思ったけど、なんとか残ってくれてました~♪

これだけ満開になったら、夜は自宅で花見しかないでしょう(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン

この日のために、登別で買っていたビールを出しました!!
鬼伝説 1
鬼伝説 ピルスナーとレッドエール

地ビールってその土地に行かないと買えないから、何か有ったときに飲もうと思って飲まずに我慢してたんだよね。

夜桜を見ながらの1杯(*≧艸≦)
むっちゃ美味しいです♪

個人的にはピルスナーの方が美味しいと思うけど、ビールが苦手な人も飲めるのはレッドエールかな。
レッドエールは甘みがあるから、ビール党には物足りないと思います。黒ビールが好きな人には、丁度いい味かもしれません。
ピルスナーは一番搾りに近い味わいで、口当たりが軽いです。スーパードライ好きには、物足りない味かもしれませんね。

明日は早いので、飲み過ぎないようにしよ~っと(*≧ワ≦)

鬼伝説
発売元:のぼりべつ地ビール館(わかさいも本舗)
住所:北海道登別市中登別 96‐6
電話番号:0143-80-2111
営業時間:平日   AM 10:00 ~ PM 3:30
       オーダーストップ PM 3:00
土・日曜 AM 10:00 ~ PM 6:00
      オーダーストップ PM 5:30
21:28  |  登別・洞爺湖  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

レクリエーションと望羊蹄

2009.05.17 (Sun)

虻田から昭和新山の横を抜け、洞爺湖畔にやって来ました。
今回の旅の目的の1つでもある、火山科学館に行ってきました。

火山 10
いまでも活動してる有珠山。その噴火の恐ろしさや、噴火までの経緯、噴火後の地形の変化なんかを紹介してる科学館です。

火山 8 火山 9

火山 7 火山 6

火山 5 火山 2

火山 3
噴火によって飛んできた石(ほとんど岩!)や地震によって変形した線路、火山灰や石が飛んできてダメになった車や有珠山&洞爺湖が出来るまでをパネルやクイズで紹介しています。
とっても勉強になるし、関心させられる事ばかりなので、ぜひ見て欲しいのですが、その中でも特に噴火体験室とシアターは絶対に見て下さい。
噴火体験室は、最後に起きた噴火を体験できるもので、ほんとに噴火があった時のような体験ができます。ちょっと怖いけど、ここの人たちはコレを体験したんだ!って思いますから。

火山 4
シアターなんですが、火山科学館の資料をまとめたものを映像で見るので、とっても分かりやすくなっています。
サミットの時はファーストレディーたちが、真ん中の列の上から3番目の列に座っていたそうです。
当然、座って来ました(*≧艸≦)

十分堪能し、火山科学館を後にし、噴火公園を散策してきました。

火山 11 火山 12
噴火後をそのまま残していて、噴火のスゴさを目の当たりすることができます。
見てて、「復興できて良かったな~」って思いました。結構いろいろなコトを考えさせられると思います。

レクリエーションも楽しんだあとは・・・・・【*`艸´】ウシシ

そう!
お腹のレクリエーションをしないとね(*≧艸≦)

望羊亭 5
望羊蹄
結構有名な店で、よくテレビや新聞、メディアなどで取り上げられてる店です。
1度訪れてみたくて、チャンスだと思って寄りました。

望羊亭 2
レトロな感じがいい空間を作り出しています。
1度改装したらしいのですが、テーブルなどは開店当時のものをそのまま使ってるそうです。

望羊亭 4
望羊蹄特製ソースのポークチャップ
テレビで見てから、ずっと食べたいと思っていた1品。
大きな豚肉に望羊蹄特製ソースたっぷりかけて有るんですが、肉が非常に柔らかくて美味しい♪
ナイフを入れると、スゥ~っと切れて行くんだよ!!
特製ソースも、ケチャップベースでクドそうな見た目なんですが、スッキリとした味で全然クドくない(。・ω・)(。-ω-)ウンウン
何にも要らないから、ソースをご飯にかけて食べさせて欲しいくらい。

望羊亭 3
嫁さんのサンドウィッチセット。
モッチリとしたパンに、新鮮な野菜と甘いトマト、厚切りのハム、カラシマヨネーズなどが挟んであったそうです。
アイスコーヒーも、「こんなに美味しいコーヒー久しぶり♪」って喜んでましたよ。

全体的に金額は高めですが、価値はあると思います。
レトロな空間に美味しいコーヒー&食べ物、最高の場所じゃないですか?

望羊蹄
住所:    虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36-12
電話:    0142-75-2311
営業時間: 10:00~21:00
定休日:   不定休。事前に問い合わせてみて下さい。

美味しい思いをして、今晩のホテル 洞爺湖万世閣に・・・・・。
洞爺万世閣
21:05  |  登別・洞爺湖  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。